2.相続対策

相続対策は税理士ではなく相続を専門とする税理士事務所へ!

 相続税の税額は、会計事務所によって異なります。実は、税理士資格保持者は、①「国税出身組」②「大学院・弁護士・公認会計士組」③「試験組」に分かれます。①②の税理士は、一部科目免除という特権があります。③の試験組は全体の約40%で、その中で「相続税法」を取得した税理士は約20%程度です。
 さらに、その中で最も重要な「手術例」を最低でも100例以上経験しているとなると、相続に精通した会計事務所は1%をはるかに切ってしまいます。

 弊社は60年を超える歴史と300件を超える申告実績を有しており、現在「相続税法」を取得した「税理士」及び相続対策オーソリティーのパートナー税理士で構成された相続専門チームがあります。誠実で熟練された知的サービスを、安心と共にご提供します。

弊社の相続対策 5つのモットー

  1. 銀行からの紹介による、銀行都合の借入を目的としたスキームの提案は一切行いません
  2. 保険会社からの紹介による、保険加入(手数料)を目的としたスキームの提案は一切行いません
  3. 知的報酬は適切に頂きますが、他の会計事務所が出来ないからと言って、法外に高額な請求はしません
  4. スキームを作って終了!後は知らないではなく、税務調査等、最後まで責任をとります

絶対に やらなければいけない事!

  • たった今! 相続が発生した時の税額(キャッシュアウト額)を知る!
    3年、5年、10年、15年、20年、25年、30年後を数値で正しく知る!
  • 正しい対策方法を知る! そして選ぶ!
  • 相続税の調査が無いようにする!?