1.組織再編業務

組織再編…企業法務を智恵によって活用し、組織をより強固にする

事例と効果

  • 会社分割を活用し、兄弟円満の相続対策を実施し、約4000万円を節税
  • 会社分割と社団の活用で将来の自社株移転に事前に手を打った!
  • 適格合併で子会社の繰越欠損金を有効活用し、税額が2000万円減少
  • 適格株式移転により組織をホールディング化し事業戦略基盤を構築。
  • グループ内に公益財団を設立し奨学制度活用して人材確保を実現。

組織再編とは…

 2006年会社法施行以来、様々な組織再編行為が可能となりました。会社を分割したり、二つの会社を一つにくっつけたりすることが容易となり、事業承継対策や相続対策、事業戦略上、様々なバリエーションが加わりました。
 組織再編において大切なのはその目的であり、経営者と専門家の深い対話です。手法に踊らされず、何をしたいのかを明確にし、「経営計画」と「財務計画」、「TAXプランニング」を立案して取り組んでいく事が求められます。

具体的手法(イメージ:例)