1.ファイナンス戦略

会計事務所を融資交渉に立ち会わせると金利が下がる!融資条件が緩和される!融資枠が拡充される!という話は事実です!

そもそも・・・ファイナンスの方法は、銀行融資だけではありません!

補助金・助成金の活用、少人数私募債の活用、転換社債(CB)の活用、事業譲渡の検討、投資育成会社の検討 等々 自社に合う方法を選択すべきです!

その為には!計画の作成が必須です!

ファイナンスが失敗する原因(一例)

  • お金が足りなければ銀行から借りればいいと思っている
  • 銀行マンは財務に詳しいと誤解して交渉してしまう
  • 銀行マンを接待すれば、融資されるという誤解がある
  • 計画書もつくらずに 融資依頼をしてしまう
  • 計画があっても、具体性納得性 が得られない
  • 単独好取引をしていて銀行交渉をしたことが無い

大事な事

上記原因をクリアする計画書をつくり、

窓口担当が 支店長や本部決裁を行う支援 を行う事です!

つまり

ファイナンス=計画書の作成 です。

ファイナンスを行う計画書(イメージ)

ファイナンスを行う計画書(イメージ)