顧問弁護士

大企業は毎月高額な弁護士料を支払って、相談できる権利を買っており、それでもいざ行動となると別料金が発生します。楠本グループではお客様に代わって弁護士料を支払っており、楠本と各ブレーンの個人的な繋がりから、楠本グループのお客様は、特別に相談料は無料、一緒に立ち合う当社の社員の報酬も必要ありません。

(訴訟等の行動は実費)

河野・野田部弁護士事務所 弁護士
野田部 哲也氏
福岡における当事務所の顧問弁護士。人の心を最も大事にする情熱のある先生。事件を依頼した当事務所のお客様は皆先生のファンになる。スピードある対応は驚異に値する。当社との事件解決例は100件をゆうに超える、10年を超える当社の顧問弁護士

鴻和法律事務所 パートナー弁護士 弁護士
兒島 聖司氏
平成25年7月  税理士登録、民事介入暴力事件、労働事件(労務管理)、損害賠償事件、離婚・相続の家事事件に加え企業の財務・法務のコンサルティング・海外支援に特化し、いち早く時代の変化を読み取り顧客のニーズに対応できる事務所を目指す。現在、「税務調査対応特別室」の客員弁護士

鴻和法律事務所 パートナー弁護士 弁護士
甲木 真哉氏
交通事故、刑事事件、不正競争防止法、行政事件、独占禁止法・景品表示法を専門分野に加え、企業の財務・法務のコンサルティング・海外支援に特化し、いち早く時代の変化を読み取り顧客のニーズに対応できる事務所を目指す。現在、「税務調査対応特別室」の客員弁護士

鴻和法律事務所 パートナー弁護士 弁護士
竹永 光太郎氏
国際取引、知的財産権、労働事件、刑事事件、倒産処理、離婚・遺産分割事件に加え企業の財務・法務のコンサルティング・海外支援に特化し、いち早く時代の変化を読み取り顧客のニーズに対応できる事務所を目指す。現在、「税務調査対応特別室」の客員弁護士

ご相談事例

  • スタッフから「不当解雇」「精神的苦痛による慰謝料」を求められた
  • 土地物件に関わる事件
  • 大手生命保険会社から訴状が届いた
  • 銀行よりデリバティブ商品を強引に勧誘されて多額の損失を被った
  • 企業で働く社員さんからのリコールに関する相談
  • 社員の多重債務のご相談
  • 株主総会で退任請求をされた経営者からのご相談
  • 事務員に対するセクハラ行為についてのご相談
  • 賃貸業を営む経営者への嫌がらせ
  • 嘱託社員から労働条件についての質問状が ...等々

相談内容は年々増えており、今では数十件に及びます